トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2月22日 2009年 青梅→古里→吉野街道→五日市街道→新小金井街道→志木街道

浦所→航空公園→上藤沢→青梅→古里→吉野街道→奥多摩街道→R16→五日市街道→新小金井街道→志木街道 103Km 走行時間 4時間03分

出だしは6度、しかし今日は風もなく14度まで上がるとの予報を信じて出発、指先が凍える。いつものペースで青梅の町へ、先週のマラソンの跡はどこにもない。あえていえば先月まではウジャウジャいたランナーがほとんどいないこと、それはそう、青梅マラソンの次の週から来年目指して走る人、いたら相当尊敬します。古里の7-11で休憩なしで折り返し、吉野街道の梅郷では梅祭り、ものすごい車と人です。確かに梅はきれいに咲いていますが、これをみるために車の渋滞、混雑をかいくぐって、駐車場待ちに並んで、警官の誘導に従って、みんなえらいなあ、僕には理解できないけど。五日市街道のコンビニで12時になったので休憩、SOYJOY2本、バナナ1本、ロールケーキ1ヶ、水分補給、約5分、新小金井街道に入ったところで直前を走っていたバイクのおじさんが対向車線から右折しようとしたおばさんの車に激突、倒れて起きてきません。一緒に走っていたバイクのお兄さんや車のおばさんが焦って倒れたおじさんを道ばたに移動、おじさんは血も流さず動いていたので、大丈夫でしょう。帰還は13:00、これから奥さんと散歩です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2月15日 2009年 羽倉橋→吹上→大芦橋→川越

柳瀬川→羽根倉橋→荒川CR→吹上→大芦橋→川越→柳瀬川
走行距離 82Km 走行時間 3時間13分

今日は青梅マラソン、奥多摩方面には行きにくいので、荒川CRに行くことにしました。昨日は24度もあって暑かった、今日は朝13度、まずまずで風もなし、サイクリング日和です。クロモリ一号に跨って8:30出発、羽倉橋を目指します。今日はローディー達も出てきていますね、結構走っています。荒サイは混んでいるようなので、上江橋からはCRをはずして左岸の道へ、途中、梅の花が七分咲き、紅梅白梅ときれいに手入れされている梅園があります。さらに独自ルートで鴻巣へ、お雛様の町です。3月を前に活気づいているようで、旗を立てて町を挙げて張り切っています。今日は暖かい、1月とはやはりだいぶ違います。吹上駅を通り越して富士電機の工場の先を左折、大芦橋へと向かいます。橋を渡ると荒サイですが通り越して左折、間道を行きます。イチゴの道の駅にそそられるものがありますが、我慢してそのまま進み、川越へ。富士見有料道路を使って一気に帰ります。今日は82Km、短めですが、まあ、青梅マラソンには勝てません。今日のMusicはサザン、春の走りにはこれが一番あうようです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2月8日

浦所街道→所沢→上藤沢→青梅→古里→吉野街道→奥多摩街道→R16→五日市街道→新小金井街道→志木街道 105Km 4:10

3週間ぶり、疲れました。気温は高かったが風が強かった、予報通り。行きは追い風から横風、帰りは横風から向かい風、午後からさらに強くなり最後の新小金井街道でヘタリました。今日の音楽の友はOld-JPOPS、高橋真梨子からシューベルツ、松田聖子から森山良子まで、いろいろと思い出しますがな。25-6歳の時に山中湖に自転車で行ったとき、城山ダムから道志越えをしたことをなぜか思い出す。城山ダムからしばらくは快調に飛ばしていたのですが、今は全舗装されている部分が一部ダート、チューブラーにはきつい山道です。予備のチューブは背中にしょっていますが不安です。必死でましな場所を探し探しで走ったこと、山伏峠にたどり着いたときは本当にほっとしました。そのときは朝6時に世田谷の自宅をでて13:30頃に山中湖に到着、テニスをみんなとやる、その後宴会、次の日午前中テニス、その後帰る、というちょっとしんどいアレンジメント。帰りはR20で帰ったのですが、途中、やはりパンク、なおして走ってしばらくしたらまた、パンク、藤野あたりのラーメン屋の前でヒッチハイク、止まってくれる車はなく、時間ばかりが経過、腹も空いてラーメンでも食ってと考えて店に入る、そしたら、店にいたお客さんが乗せてかえってやる、との申し出、地獄に仏、とはこのことでした。世田谷の自宅前まで送ってもらって、平身低頭、お礼をしました。自転車のトラブルではずいぶん多くのかたに救ってもらっています。感謝感謝です。困っている自転車乗りを見かけたら「どうしたの?」と声をかけてやってください。時々本当に困っている自転車乗りがいますから。自転車に乗る人もマナーは守らないとね、交通ルールとマナーです。自転車は道路交通法では車両、当然ですが他の車両と同じルールを守る必要があります。特例で歩道を走っていいケースもありますが、歩行者優先は当然、「チリンチリン」とならしながら歩道を走る自転車はマナー違反です。道路は車や自転車、オートバイ、歩行者が共有していると考える必要があります。お互い様の精神を忘れないようにしたいものです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

1月4日 2009年

柳瀬川→所沢航空公園→上藤沢→入間アウトレットモール→青梅→古里7-11→羽村→牛浜→横田基地→五日市街道→新小金井街道→柳瀬川
走行距離 105Km 走行時間 4時間12分 総時間4時間40分
9時頃に出発、外気温14度 、お正月休みも今日まで、最後に走っておく。いつもの古里7-11、誰もいない。いつもならモーターバイクのライダーたちや観光客、登山客が必ずたむろしているのに、僕一人、お正月だから? 青梅は12日はダルマ市で車通行止めらしい、覚えておかないとね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

1月12日 2009年

柳瀬川→羽根倉橋→荒川CR→鴻巣→大芦橋→吉見SC→川越→柳瀬川
走行距離 88Km 走行時間 3時間20分 総時間3時間40分
9時40分頃に出発、外気温11度で決心、10度以上ならいくことに決めている。寒い日はいやだ。本来は奥多摩コースに行くところ、今日は青梅はダルマ市で通行止めのはず、仕方がないので多少の北風を覚悟して荒川沿いを北上、風は大したことはなかった。寒さはこの冬一番、と言っても外気温10度以上が基準なので、そのケースとしてはということ。

先週はサザン、今週はZARDを聞きながらの走行、危ないのではないかという意見もあるが、寒い冬に音楽は暖かい。ボリュームコントロールをうまく調節して走る。イアホンの接触が時々片耳になりながら、何とかかんとか。今日の手袋は下にスポーツ用の薄手をはめて、その上にスキー用を装着、それでも指先は寒い。ジャケットは今日こそは冬用、アンダーシャツ、コンプレス長袖ウェア、もう一枚ヒートテック、これで上半身は寒さも大丈夫。下は、長いコンプレスにレーパン、これでOK。これでも寒いと思う日には行かないことにしよう。

久しぶりに荒川CR、寒いのに結構走っているねえ、バイク。カップル走行も多い、10年前には考えられなかった大前進。上江橋からは混んでいる中州はさけて左岸のルート、途中で一般道にでて鴻巣を通過、吹上から大芦橋へ、吉見SCに向かう。昼は吉見SCでバナナ(これが一番)一本満足バーを二本で大満足。冬の水分補給は体は欲していないようだが、まあ、250CC位は飲んでおく。10分くらいで再出発、荒川CRは自転車が多い、途中で右に逃げて一般道、あとは川越に向かうたんぼ道。川越からはR254の測道からいつものルート。帰宅は13:30、まあ予定通り。

今日から新しくMichelin ProRace2に前後履き替え、やっぱりHuchintonのチューブレスより乗り心地がいい。来週は走れるか(10度以上あるか)、楽しみ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

1月17日 2009年

柳瀬川→所沢航空公園→上藤沢→入間アウトレットモール→青梅→古里7-11→羽村→牛浜→横田基地→五日市街道→新小金井街道→柳瀬川
走行距離 105Km 走行時間 4時間08分 総時間4時間30分
10時40分頃に出発、外気温は15度、暖かさ十分。風がないので走りやすい。
青梅の町まで順調、青梅からの道をやたらに工事、この道は本当に工事が多い、片側通行にして毎週どこかでやっている。青梅マラソンが近づいてきたのかジョガーが増えてきた。古里の7-11でいつものように軽食休憩、「一本満足」に凝っている。二本食べてバナナも一本、出かける 直前に二本食べているので、おなかはまずまず。10分くらいで下りに多摩川右岸、青梅の町をかすめて橋を渡り奥多摩街道へ、牛浜の交差点からR16へ左折、横田基地5番ゲートを右折で五日市街道へ、 これもいつものコース。芋窪交差点で4人組のバイクトレインに便乗、新小金井街道まで楽させてもらった。この季節水はほとんど欲しないが、そうはいっても250CCほどは持っていくので十分。真夏は1時間1L、大きな差がある。今週の音楽は「沖縄ソング」バイクには合わないかと思ったが、そうでもない。 のんびりした沖縄ソングもまたいい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

1月25日 2009年

今日は失敗、朝の寒さに心が後ろを向いてしまいました。朝8時で7度、では午前10時までに10度以上になってくれるのか、これがポイントだったのですが、9時時点で8度から上がらず、外に出てみると寒い、北側の水たまりには薄氷が張っている、昨日は小雪が舞った、おまけに午後3時からは用事があって戻ってくることが必要、これが決定打となり今日は止めよう、と思ってしまったのが午前9時半。10時になって外の温度計をみると日なたでは11.3度、なに!10時半には12度、しかし日陰は9度、午後3時からは用事、心は揺れますが、やはり中止、後悔しています。昼には14度、行けたよなあ。来週は土曜日は昼間川畠さんコンサート、日曜日は札幌の予定、二週間乗れません。

| コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年3月 »