« 7月10日 紹興酒が残る朝、気分良くこぎ出す | トップページ | 熱中症にならない走り方 »

梅雨が明けたという32度の中のサイクリング

ニュースでは梅雨が明けたというが、東京ではそんなに雨が降ったという気がしない。梅雨の期間も毎週自転車に乗れたし、それも結構良い天気の中で乗れていた。しかし、今日は別物の暑さだった。出かけにはお茶を900cc、水を500ccもって出かけたが、完飲した。7時45分に出かけたのだがすでに真夏の日差し、それでも大勢のローディーたちに出会った、ご苦労様だ。10時40分には帰還したのだが、最後の1時間は帰ってから浴びる水シャワーのことばかり考えていたような気がする。明日もいい天気だというから、車検を終えたばかりのバイクに乗って明日はTVでやっていた益子に行ってみよう。


« 7月10日 紹興酒が残る朝、気分良くこぎ出す | トップページ | 熱中症にならない走り方 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167411/35795521

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨が明けたという32度の中のサイクリング:

« 7月10日 紹興酒が残る朝、気分良くこぎ出す | トップページ | 熱中症にならない走り方 »