« ブドウと梨が美味しい運動の後 | トップページ | やっときた爽やかな秋の日、サイクリング日和 »

日差しは夏、しかし空気は秋の気配

今日は朝7:45に家を出た、日差しは真夏を思わせるが、風は秋の気配、自転車で走ると気持ちがいい風を感じられる。先週までとは大違いである。関越の上を通るときに混雑具合を見るのが癖になっているが、今日は所沢から高坂SAまで渋滞だとか、浦所バイパスの地点でも渋滞は始まっていた。入間ICを抜けて茶畑の向こうには夏富士がきれいに見える、秋晴れだ。今日は青梅まで水を口にしなかったくらい、汗をかかない。すっかり解体された旧青梅市役所を見ながら奥多摩街道を東に、ここは心地よい下りだ。ペダルはくるくると回る、今日は最後まで全くばてることもなく走り終えた。走行距離72Km、走行時間2時間45分。


« ブドウと梨が美味しい運動の後 | トップページ | やっときた爽やかな秋の日、サイクリング日和 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167411/36803850

この記事へのトラックバック一覧です: 日差しは夏、しかし空気は秋の気配:

« ブドウと梨が美味しい運動の後 | トップページ | やっときた爽やかな秋の日、サイクリング日和 »